• トップ /
  • 矯正歯科をこれから検討する

矯正歯科で治療したい

これから矯正歯科で部分矯正を検討している方は、その期間や費用を把握しておくと良いです。この治療は必要な歯だけを矯正するので、全体的な治療と比較をして短い時間で治療が終わります。ブラケットと呼ばれるワイヤーもしくは専用のマウスピースで治療を行います。矯正歯科で行う部分矯正にかかる時間としては3か月から場合によっては1年程度になり、前歯の一部に対してなど一部の歯並びを治します。軽い症状の場合にこの方法で治す事が多く、治療に通う期間が短くても効果があるので人気がある方法です。インプラントの治療前にこの方法で準備をする場合があります。かみ合わせの調整をこの方法で行う事が可能です。部分矯正は矯正歯科でまずは診察を受けてどのくらい通う必要があるかスケジュールを確認すると良いです。前歯の方が奥歯の治療と比較して短い期間に治療が終わる可能性があります。歯の移動が前歯の方が奥歯と比較をして簡単だからです。矯正歯科で行っている部分矯正は比較的に期間が短いのがメリットですが、歯の状態によっては全体的な矯正の方が向いていたり早く終わる場合があるので、医師とよく相談をしてどちらが適しているのか治療の方法を相談する必要があります。

矯正歯科の基本情報

↑PAGE TOP